上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

676 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/05(月) 22:10:14 ID:OsxENr7H0
長文で失礼しますが
自分の地元では遠足で池に行きますこの池というのが色々在りまして
自分は母から池に上がる道で火の玉を見た、夜三時におばあさんが横を
通過した等等

まぁ、母の話はまた今度にでも
自分には妹がいます
妹もやはり中学2年の時にその池に行ったらしいんですが
霊感0の妹には何も見えなかったらしいです昼間ですしね
妹が帰ってきてから家の雰囲気が変わりました
なんていうのかな?晩飯食うときとかってワイワイしながら家は食べるんだが
シーンとしてると言うか暗いと言うか
それで妹が飯を食い終わり二階に上がるといったときに
二階に続くドアを見てビビりました
凄い青白い女の人の顔がコッチ向いてるんです
ドアの向こうにいたのではなくてドアにめり込むような感じで
それでソレを妹に忠告しようとしたら母に呼ばれ
「あんた見えたんやろ?ほっときや、もう気付かれ取ると思うけど未だ見えてないって振り
しぃや」
って言われたので
「なんで?京子(偽名)あんなん憑いてたらきつい思うでソレこそ祓って貰おうや」
って言うと母が深刻そうな顔で
「いや、無理や多分断られる池から連れて来たんなら断られる」
そこでもうなに言っても無理かと思った俺は諦め
一回でテレビ見てました
すると二階から子供の声、足音、ひそひそ話す声が聞こえます
母は嫌そうな顔で「ホント迷惑、なんでつれてきたんや・・・・」
とブツブツ言ってました
そんなかんなで馴れて来る頃には何も思わずに二階に上がり
妹と同じ部屋でパソコン弄って就寝しました




678 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/05(月) 22:11:37 ID:OsxENr7H0
で、何も無く翌日になり
学校からも帰ってきて
晩飯も前と同じような雰囲気で食べながら
妹が二階に上がる時また見ました
それが、今度は笑ってたんですね
ニヤニヤしながら
母は顔が青ざめてました
その後母に廊下に引っ張られて
「アンタ気ぃつけーや多分アンタが狙われてるで」
俺はその時大慌てその手の霊に襲われるという体験が無かったので
「どうしたらいいん?あんなんどうにもできんよ」
とか色々わめいてた思います高2なのにw
母が最後に言った言葉は
「気ぃしっかり持って来たら私か父さんかじいちゃん、祖母ちゃん思い浮かべるんよ」
半狂乱な自分は意味も分からずに頷いていたと思います
で、パソコンとか弄ってると
増えてるんですよね確実に数が
一桁言わないほど増えていて妹は壁のほう向いてボーっとしていました
普通は大丈夫か?とか言うんでしょうが
自分にはそんな気持ちの余裕すらありませんでした



679 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/05(月) 22:12:46 ID:OsxENr7H0
突然目が覚めました、覚まさせられたって言うのが正しいのかな?
もうその時は「嗚呼、金縛りか体うごかねーんだろうな」
とかブツブツ言って気ぃ持たしていました
すると段々暗闇に目が慣れてきて二段ベッドの↑がなんか靄っぽいんです
何だコレ?とか思ってみていると段々と人の形に見えてきました
その時は霊とか結構見ていたので心の中で
「動くなよ、絶対に動くなよ!?」とか思ってました



680 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/05(月) 22:13:25 ID:OsxENr7H0
何分立ったかわかりませんが段々とその女の霊が顔に近づいてきました
結構美人ダナーとか思ってみてると
いきなり半狂乱みたいな顔になってケタケタ哂いながら首を絞めてきました
まさか首を絞められると思っていなかったので
本気で焦りました
女の人の手にも青筋入るくらい力入れて首絞めてるんです
段々力も強くなっていき女の人の着物?時代劇の人が着る白い奴です
もはだけて髪も振り乱しながら首絞めてきます
段々意識朦朧としてきて
母の言葉が思い浮かびました
最初に母を思い浮かべましたが全くの無意味
次に父を思い浮かべましたが、全くの無意味
次に祖母ちゃんでもう解っていましたが無意味でした



681 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/05(月) 22:13:58 ID:OsxENr7H0
最後にじいちゃんでした
じいちゃんは他界しており
死んでいる人間に助けを求めて大丈夫なんか?とか思ってましたが
物は試しなので思い浮かべました
そしたら若干霊の顔が苦しんだような気がしたので
今度は強く思い浮かべました
すると、数珠を手と手で合わせる音と行脚さんが持ってる杖?
のシャランって言う音がして霊は消えました
しかし、最後に哂ってたんですよねその霊
そこで金縛りも解けて無音の世界が怖く
コンポの前に転げ落ちながら電源つけて眠りました



682 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/05(月) 22:14:33 ID:OsxENr7H0
起きた時にやっぱり夢か~と思ってると
コンポがジャンジャン大音量でなってるんですよね
朝飯食べに一階降りると母が
鬼みたいな形相で「あんた、昨日来たやろ?何でかしらんけど私のところにも来たんよ」
といっていたので母を思い浮かべたことは黙っていようと思いました
それで終わればよかったのですが
妹が学校から帰ってくるたびに連れて来るんですよね
まぁ後からわかった話なんですが妹は霊媒体質でした
この話は又長くなるので又今度話させていただきます
ちなみに愛媛県での話です



683 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/05(月) 22:15:38 ID:OsxENr7H0
以上が自分の体験した一番怖い話でした
当時は首に痣も残っており
友達に見せびらかしたりしていました
本当に長文でスミマセン


01.07 (Wed) 15:05 [ 怖い ] CM1. TOP▲

  
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
---------- ◆ [ 編集] . 08/01, 10:26 -----
コメントする