上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

637 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 16:40:50 ID:sy0VCHxfO

友人から聞いたその友人(以降Bとする)の話
友人の友人の友人(以降A)はB学生時代とよくつるんでいたが、ここ数年縁遠くなっていた。
ある日Bの携帯にかなり久しぶりにAから電話がかかってきたので出てみると

B「よう!久しぶり!」
A「…」
B「どうした?」
プツッ プーップーップーッ

と言う様な感じだったそうだ。
気になってリダイヤルしようとしてみるが、何故か履歴に残っていない。
アドレスから呼び出してかけてみると
お客様がおかけになった電話は現在使われておりません
みたいなメッセージが流れた。
物凄く気になったBはAの自宅へかけてみると、Aの母が出た。
Aの母の話によるとAは数ヵ月前死亡したとの事。
とりあえず今から線香でもあげに行こうと思ったBはAの自宅へ車を走らせた。

A宅付近に近付いたBはある違和感に気付いた。

無いのだ



A宅が。

Bは訳がわからず学生時代Aと仲が良かった友人Cに電話をかけた
Cの話によると、A一家は数ヵ月前自宅が全焼する火事があり、
みんななくなったそうだった。


03.20 (Fri) 05:10 [ 怖い ] CM2. TOP▲

  
コメント

Aは急に寒気がして、便意を催した。近くにあった公園に、これ幸いと足を早め、便器に座り、用を足した。安堵に満ちるAは重大な事に気が付いた。



無いのだ。紙が。


そしてAは、仕方なくそこで首を吊ったのだという。


Cも、なんやかんやで死んだらしい。


信じるか信じないかはカラダ次第
---------- 七七四段◆- [ 編集] URL . 03/21, 00:26 -----

一家全滅はCの勘違いで、(少なくとも)母親は生き残ったんだろう
近い場所に引っ越した場合固定電話の番号は持ち越せることが多いからね
---------- 七七四段◆- [ 編集] URL . 03/23, 08:05 -----
コメントする