上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

844 名無しのオプ 2009/04/09(木) 16:36:19 ID:v4OldauX
今日は年に一度のじいちゃんの墓参りの日だ。
オレはじいちゃんが大好きだった。


オレが中学生に上がる頃、親父の経営する工場が傾き
オレと2つ下の妹は、じいちゃんの家に預けられた。
ばあちゃんはオレが生まれるよりも前に死んでいたし
ずっと一人暮らしをしていたじいちゃんは、心底嬉しかったんだろう。
オレ達兄妹にいつでも優しく、ニコニコ笑っていた印象ばかり残ってる。

じいちゃんの家で暮らし始めて1年程たったある日、親父が唐突に
オレ達兄妹を引き取りに来て、その生活は終った。
身寄りと呼べるのは。オレら一家だけしかなかったじいちゃんが、
また一人で寂しく生活する事を想うと、その時は涙が止まらなかった。


そんな大好きだったじいちゃんの墓参り・・・今年は今までと少し違った。

墓の前で手を合わせると、じいちゃんがオレ達家族に語りかけてきた気がした。
いや、気のせいなんかじゃない。紛れもなくあの優しいじいちゃんの声だ。

じいちゃんは家族の名前を一人ずつ呼びかけてくる。


大丈夫だよ、じいちゃん。
親父もお袋も妹もそしてオレも、皆ここにいてじいちゃんの事を想っているよ。

長生きして、又来年も墓参りにきてくれよ。

寂しい思いをさせて本当にゴメン、じいちゃん。
親父が一家心中なんか考えなければ、今頃一緒に暮らしてたかもしれないのに。


04.10 (Fri) 13:36 [ 怖い ] CM5. TOP▲

  
コメント

そっちかー
---------- 七七四段◆- [ 編集] URL . 04/10, 16:23 -----

じいちゃん(´;ω;`)
----------  ◆- [ 編集] URL . 04/10, 19:13 -----

むちゃくちゃ悲しい話
---------- 七七四段◆- [ 編集] URL . 04/12, 03:09 -----

うまいな
---------- 七七四段◆- [ 編集] URL . 04/13, 02:16 -----

実際にこういう運命になる子供たちがいると思うと悲しい(´・ω・`)
---------- 七七四段◆- [ 編集] URL . 06/29, 17:57 -----
コメントする